人生の節目ごとに起きた抜け毛

32歳の専業主婦で子供が1人います。抜け毛が気になった時期は今までに2回あります。結婚した直後と子供を出産した直後です。

 

私は27歳の時に結婚し、初めて実家を出て、主人の実家の近くに引っ越してきたのですが、慣れない環境によく体調を崩していました。義両親は私にとても良くしてくれたのですが、私自身が完璧主義で家事やお嫁さん業をしっかりやろうと、半年以上緊張感のある生活を続けていました。そのせいか、結婚してから間もなく、抜け毛が気になるようになりました。

 

元々毛量が多く、ブラシでとかすとかなり抜けてはいたのですが、この時期は抜ける量が少し増えた気がしました。ちょうど季節は春から秋にかけてで、汗をかきやすい時期でもあったので、頭皮の脂っぽさや臭いも気になり、いろいろなシャンプーを試しました。しかし、臭いや脂っぽさ、抜ける量は変わらず、結婚式を控えていた当時は少し焦っていました。

 

だんだん涼しい季節になり、生活にも慣れてきたところで抜け毛は気にならなくなりました。結婚式は11月でしたが、その頃にはすっかり改善されました。いろいろなシャンプーやヘアケアグッズを試しましたが、やはり一番効果的だったのは、生活に慣れ、ストレスが軽減されたことだと思います。

 

次に抜け毛が気になったのは子供を出産し、寝不足の中育児に奮闘している時でした。
秋に出産したので産後は寒い季節でしたが、頭皮の乾燥がひどかったので気になっていました。産後は栄養を母乳に取られやすくなり、抜け毛が気になる人が多いと聞いていたので、その影響だったと思います。頭皮の脂っぽさや臭いは気になりませんでしたが、やはり乾燥による頭皮のかゆみに悩まされました。

 

髪を洗うと、排水溝に異常な量の髪の毛が溜まり、少し心配していましたが、育児に夢中で自分自身のケアはしっかり行っていませんでした。

 

対策としてはシャンプーを洗いあがりがさっぱりタイプのものから、しっとりタイプのものへ変えました。また、毛量の多い私はドライヤーで乾かす際も半乾き状態で済ませていたので、主人が子供を見ていてくれる時だけでも、しっかり乾かすことを心がけました。

 

結局母乳は3ヶ月で終え、完全ミルクに切り替えましたが、母乳をやめてから抜け毛は気にならなくなりました。最初は育児ストレスを心配しましたが、母乳によるものだと分かり、一安心しました。

 

育児中は自分のことは二の次になりがちですが、たまには自分へのケアもしっかりしてあげようと実感しました。

よく言えば猫っ毛、わるく言えばハゲ

 33歳、自営業をしています。昨年前までは、高齢者と関わる仕事をしていました。

 

 中学生の頃より、抜け毛が気になり始めました。きっかけは、友達の「◯◯ちゃん、はげてるよ」の言葉でした。もともと髪の毛が細いので、前髪やつむじ、分け目あたりは地肌がたくさん見え、ハゲてみえるのは気がついていましたが、今でも忘れられないほどショックでした。

 

 頭皮のベタつきが気になりだしたのは、高校入学してからでした。頭皮がベタつくと、地肌がさらに見えるようになるので、いつも気になっていました。特に、夏場や体育の授業は大嫌いでした。抜け毛は、30歳を過ぎてから気になり始めました。特に、ドライヤー後は、周囲にたくさんの髪の毛が落ちるので毎日掃除しています。

 

 高齢者と関わっていた頃は、「女性なのに可哀想」とまで言われてしまいました。帽子で隠したくても、蒸れた後が悲惨なのでかぶれません。お気に入りの髪型や試してみたい髪型があっても、モデルと毛量が違いすぎて、仕上がりは全く別物になってしまいます。

 

 結婚式にお呼ばれした際、せっかくだからと美容院にセットしに行ったら、頭横側の髪を持ち上げた瞬間に美容師さんが一瞬固まり、こんなに髪の毛が細くて少ないとは思わなかったと言われました。ガチガチに固められたヘアセットは、あとで流すのが大変でした。しかも、絡まってすごく抜けました。好きなヘアアレンジが試せないのはとても悲しいです。

 

 まだ30代前半なので、老けてみられたくはないけど、実際はかなり年上にみられ困ります。おしゃれな格好をしていても、どこか浮いている気がして、一緒に友達と歩いていても、その友達がおしゃれであればあるほど、自分の見た目が気になります。

 

 今まで、たくさんのシャンプーやヘアケア用品を試しました。頭皮を綺麗にするものや、ヘアブラシ、エイジングシャンプーなど、毎回違うものを約10年間試し続けています。ボタニカルシャンプーが流行る少し前に使用した際は、シャンプー中にまるでタワシを触っているかのような絡まりようで、本当に参りました。

 

 今は、ボタニカルシャンプーでも指通りがいいものもたくさんありますので、安心して使っています。その他にも、男性用のトニックシャンプーとか、シャンプーブラシも使いましたが、頭皮の脂っぽさはあまり変わりません。シャンプー直後のふんわりした髪のまなならいいのにと、いつも思っています。

 

 朝、起きるとすでに頭皮が脂っぽく、スタイリング材を使えばさらにベタベタでハゲ感が増します。優しい人は、猫っ毛なんだねと言ってくれますが、その優しさも悲しくなる日が続いています。